2010年03月17日

【月と太陽の物語】富士山 「日本一」光と角度で堪能(産経新聞)

 平野に孤立し、広大な裾野から天を衝く頂まで、優雅なカーブを空に浮かび上がらせる。なぜ「日本一の山」なのか、ひと目見れば理解できる。

 富士山が大好きだという人は多い。富士山だけを、さまざまな角度から撮り続けているカメラマンもまた多い。

 試しに、富士山を撮影してみる。すると、一定の場所にカメラマンが集まっていることに気付く。一様に腕時計を気にしている。

 富士山を美しく撮ることができる場所は、ロケーションだけでは決まらない。夕日、朝日、月の出など、光の具合も重要要素だ。このファクターはわずかな時間で変化する。で、カメラマンは数秒ごとに時計をのぞくことになる。

 富士山撮影のなかでも有名なのは、「ダイヤモンド富士」だ。富士山の頂上と太陽が重なり、さながらダイヤモンドの輝きのように見える光景を指す。

 山中湖(山梨県山中湖村)を見下ろすロケーションで富士山撮影にも人気のあるパノラマ台。ここでは「ダイヤモンド富士」に出合える日が年に数日間だけある。その日、その時間に、雨や曇りなら、また1年間待たねばならない。今回、大切な瞬間は、快晴に恵まれた。

 太陽が頂上に差し掛かり、山中湖に向かって富士山の影が伸びる。頂上がきらりとひかり、約3分間の「ダイヤモンド富士」を堪能できた。夕焼けに染まる富士、富士の夜景、月明かりの富士山を、心ゆくまで楽しむ。

 静岡県御殿場市の夜景と富士山と月を狙いに移動するが、頂上と重なる時間は雲に阻まれてしまった。翌朝、再び、パノラマ台で富士山を朝日が赤く染める「紅富士」に出合えた。

 別の日に、東京湾を挟んで千葉県から富士山と夕日を狙う。春がすみの空では富士山の姿が分からない。しかし、夕日が頂上に近づくと、シルエットになった富士山の頂上部分が見分けられるようになった。強風で頂上に吹き飛ぶ雲が見える。あっという間に「ダイヤモンド富士」の時間が終わった。

 太陽が裾野を転がるように撮影したり、湖面に映る富士山もダイヤモンド富士となる「ダブルダイヤ」や、月と富士山の頂上が重なる「パール富士」など、撮影者の挑戦魂をくすぐってやまない撮り方がある。

 だから富士は、日本一の山なのである。(写真報道局 山田哲司)

                   ◇

 ■掲載写真お分けします

 産経新聞社ビジュアルサービス 

 TEL06・6633・9831 

 (月〜金曜日の午前10時〜午後6時)

 「産経新聞 写真販売コーナー」のホームページをオープンしました。アドレスは(http://www.sankei−kansai.com/shashin/)

【関連記事】
諏訪湖見下ろす朝焼けの富士 長野県塩尻市「高ボッチ高原」
富士山のぞみ八ヶ岳を見晴るかす〜山梨・わに塚のサクラ
砺波平野の散村の朝日
長野県・美ケ原 零下に咲く「氷の花」
2・23「富士山の日」は来年から休日に 静岡県が明示
20年後、日本はありますか?

「小沢王国」で民主系敗れる 岩手・久慈市長選(産経新聞)
「敬愛する金総書記」107回、日米に敵対…朝鮮学校「現代朝鮮史」(産経新聞)
二葉百合子さん、引退へ(時事通信)
シー・シェパード活動家を逮捕へ=東京港到着の捕鯨船内で−艦船侵入の疑い・海保(時事通信)
普天間移設、防衛相に「県外」要求…沖縄県議団(読売新聞)
posted by マツハシ マサジ at 16:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

優勝メダル盗難か 秩父宮スポーツ博物館(産経新聞)

 秩父宮記念スポーツ博物館(東京都新宿区)は15日、展示していた1896年のアテネ五輪の優勝メダルが盗まれた可能性があるとして、警視庁四谷署に盗難届を出した。

 同博物館によると、メダルはドイツのヘルマン・ヴィンゲルトナー選手が体操競技の鉄棒種目で優勝し、獲得したもので、日本人で初めて「体操・個人総合」で優勝した遠藤幸雄選手を通じて寄贈された。

 優勝メダルは館内のガラスケースの中に他のメダルなどと一緒に展示されていたが、14日午前11時半ごろに見回り点検したところ、優勝メダルだけがなくなっていたという。この日は午前9時半に開館していた。

 ガラスケースは施錠していたが、吸盤などを使えば上部のガラスが持ち上がる構造だった。防犯カメラは設置していなかった。

【関連記事】
捜査車両にバックで突撃 4人乗り盗難車で逃走の中3逮捕 
車内から現金310万円など盗難 名古屋のコインパーキング
両替用の400万円盗難 愛知・刈谷のパチンコ店
5日間で3度目…連続キャベツ盗難 茨城・境
鳥取で橋の銘板の盗難相次ぐ 転売目的か

宮城、福島、山形で震度4(産経新聞)
「政治家より偉い」橋下知事、自衛隊入隊予定者激励(産経新聞)
<地下鉄サリン>15年でつどい 元警察庁長官「反省多い」(毎日新聞)
8億円超脱税で弁護士ら起訴 東京地検特捜部(産経新聞)
<入管汚職>贈賄側に有罪判決 東京地裁(毎日新聞)
posted by マツハシ マサジ at 11:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

マグロ禁輸阻止へ署名=築地市場の仲卸業者ら(時事通信)

 クロマグロ禁輸案などを議論するワシントン条約締約国会議の開催を直前に控え、東京・築地市場(中央区)の仲卸業者らは11日午前、市場内で禁輸に反対する署名活動を行った。
 「市場のマグロを守れ」「市場からマグロの灯を絶やすな」。午前9時すぎ、マグロを扱う仲卸業者などは勢い良くシュプレヒコールを行い、関係者の署名を募った。 

【関連ニュース】
〔動画特集〕築地市場マグロ競り-大人の社会見学
【特集】築地発「新鮮!魚の情報」
〔写真特集〕築地市場マグロ競り-大人の社会見学
クロマグロ禁輸案を支持=EUが基本決定
象牙取引阻止でマグロ禁輸支持も=アフリカ23カ国、EUに打診

「ヤミ金融やめていた」初公判で被告無罪主張(読売新聞)
<入れ歯安定剤>自主回収 健康被害の恐れ(毎日新聞)
防災無線アンテナ誤撤去、津波警報聞けず…高知(読売新聞)
<動画投稿>女性入所者トイレ、介護士が撮影 投稿は否定(毎日新聞)
<雑記帳>自腹で運転士に いすみ鉄道が募集(毎日新聞)
posted by マツハシ マサジ at 17:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。