2010年02月03日

<異物混入>おでんパックにカッターの刃 埼玉のスーパーで(毎日新聞)

 31日午後5時45分ごろ、埼玉県上尾市平塚のスーパー「マルエツ上尾平塚店」で、おでんのパックにカッターの刃(長さ約2センチ)が入っているのが見つかった。けが人はなかった。県警上尾署は偽計業務妨害容疑で調べている。

 同署によると、店員が棚の商品を整理中、奥にあったおでんパックから汁がこぼれていたため点検して発見した。マルエツでは1月9日と10日、同県富士見市の「みずほ台店」で、マグロの刺し身などから計3本の縫い針が見つかっている。【久保玲】

【関連ニュース】
おでんに縫い針:「紀文」製品標的か 自主回収も 千葉
異物混入:おでんパックに縫い針 千葉のスーパー4店舗で
縫い針混入:おでんパックに−−千葉のスーパー4店
コラーゲン食品:続々発売 ドレッシングに、おでんに…
針混入:スーパーで購入のおでんから見つかる−−千葉 /千葉

<明石歩道橋事故>元副署長を強制的起訴へ 検審が議決(毎日新聞)
【あすの「新報道2001」】(産経新聞)
ハイチPKO参加へ調査チーム派遣(産経新聞)
桜開花、平年より早め=ウェザーマップ、初の発表(時事通信)
外務省、ロシアに厳重抗議=駐日大使、射撃の確認避ける(時事通信)
posted by マツハシ マサジ at 02:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。