2010年04月27日

「アフガンに寄宿舎を」=故伊藤和也さん両親が寄付−菜の花基金の2000万(時事通信)

 2008年にアフガニスタン東部で殺害された非政府組織(NGO)「ペシャワール会」スタッフ伊藤和也さん=静岡県出身=の両親が23日、静岡市内で会見し「伊藤和也アフガン菜の花基金」に集まった寄付金など計2000万円を近く同会に寄付すると発表した。
 同会がアフガニスタン東部のジャララバードにつくったイスラム神学校「マドラサ」に併設する寄宿舎建設費用に1800万円、残りは同国の農業発展のため、トラクターや苗の購入資金に充てる予定。
 現在、マドラサでは7〜15歳の男子約600人が宗教や数学などを学ぶ。来年3月に寄宿舎ができれば、戦争で身寄りをなくした子供や、遠隔地で通学が困難な子供約200人も勉強できるようになるという。 

【関連ニュース】
【特集】無人機プレデター&リーパー〜忍び寄る死神〜
「ドバイ暗殺事件」イスラエルに反省の色なし
常岡さんの健康良好=アフガンの拉致事件
常岡さん、クンドゥズ州で拘束中=タリバンが仲間釈放要求
アフガン北部で取材中拉致か=日本人フリー記者

<TOSHI>自己啓発セミナーの実情を知って 2時間にわたり訴える (毎日新聞)
【風】「輝ける人生」価値観さまざま(産経新聞)
大阪人、水炊きはやっぱりコンブだし 100人アンケートで裏付け(産経新聞)
詐欺容疑、社長ら再逮捕=石油事業出資事件−広島、熊本両県警(時事通信)
<質問なるほドリ>徳之島ってどんな島?(毎日新聞)
posted by マツハシ マサジ at 14:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。